フィンランド旅行のおすすめ


3
画像参照:edweerdt

フィンランドは、スウェーデン・ロシア・ノルウェーに囲まれた北欧の国です。「森と湖の国」と呼ばれるほど、国土の大部分が森と湖で覆われた自然が美しい国であり、サンタクロースやムーミンの発祥の国でもあります。また、カナダやアラスカと並んで、オーロラでも有名な国です。オーロラは、「暗いこと」と「天気が良いこと」という2つの条件を満たせば、季節に関係なく見ることができますので、オーロラを見ることが目的の旅行であれば、フィンランドは1年を通してほぼ大丈夫です。ただし、夏至付近にある「白夜(ミッドナイトサン)」には、オーロラを見ることはできません。

1年の中でも、特におすすめしたい時期は、9月~11月となります。湖が凍っていない時期であれば、湖面に映るオーロラが幻想的な景色をつくりだしています。また、オーロラ観測をする場所としては、「オーロラベルト帯」と呼ばれる、緯度が約60度から70度あたりの地点をおすすめします。フィンランド国内の地名でいうと、ラップランドという地方の「ロヴァニエミ」や「サーリセルカ」という街となります。
前述しました「ロヴァニエミ」には、サンタクロース村もあります。直接サンタクロースに会って記念撮影することもできます。また、サンタクロースポストオフィスでは、「サンタクロースからの手紙」をオーダーすることができ、ここからサンタクロースからの手紙を受け取る準備ができるのです。フィンランド旅行ならではの観光地となりますので、おすすめします。